品種 シーズー
年齢 12歳
性別 男の子
体重 15.5㎏

主な症状

左右腋下、左右鼠径、全肉球の発赤
左右耳介皮膚、肛門周囲皮膚の発赤

処方

抗生剤およびステロイド剤の内服
外用薬「コルタバンス」の使用
6回の炭酸泉シャワー、薬浴(「マラセブ」シャンプー)を実施

Before【1】

Before【2】

本症例は、アトピー性皮膚炎の様相を呈する。シャワー薬浴後の判定はすべてにおいて「不変」であるが、その数日の症状は落ち着いていた。