品種 ミニチュアダックス
年齢 8歳
性別 男の子
体重 6.4kg

主な症状

左右腋下、鼠径他腹部の湿疹、発赤
フケ
かゆみ

処方

抗生剤、ステロイド剤の内服
4回の炭酸泉シャワー、薬浴(「マラセブ」シャンプー)」の実施

Before【1】

After【1】

Before【2】

After【2】

1度のシャワー薬浴でフケ、発赤、かゆみが軽減された。
続けていくことで内服薬の減量が量れると考える。