FAQ

よくあるご質問〜安心してご利用いただくために〜

  • 炭酸泉の効果効能

    Q 炭酸泉はどのくらいもちますか?
    A

    炭酸泉の炭酸ガスは1時間に約10%抜けます。
    何度も追い炊きしたり強く混ぜたりすると抜けやすくなります。
    長時間溜めおきせずに入浴してください。

    Q 薄毛に効果はありますか?
    A

    炭酸泉は、シャンプーでも落とせない頭皮の毛穴に詰まった皮脂や汚れ、
    毛髪についたシリコンなどを除去し、頭皮環境を根本から改善できると言われております。
    そのため、頭皮を清潔にたもてるとともに、血行を促進しますので、効果が期待できると言われております。
    エステや美容室でも実際にメニューとして炭酸泉を導入している所もあるようでございます。

    Q にきび肌が改善されますか?
    A

    にきびは、炭酸泉で直接治せるとは考えにくいですが、脂肪や汚れを落としやすくする為、肌を清潔にたもてるとともに、
    血行もよくなるため、自己治癒力を助ける働きがあると言われております。

    Q どのくらいで効果が出ますか?
    A

    効果には個人差がございますが、炭酸泉は毎日使っていただく事で、血行促進、
    ターンオーバー改善など、より効果をもたらすと言われております。

    Q 高血圧に効きますか?
    A

    高血圧に効果があったという方もいらっしゃいます。
    炭酸泉は血管を拡張することで、血圧を高めることなく血行をよくする効果があるといわれております。

    Q 炭酸泉の使用にあたって、炭酸温水が合わない体質や疾病はありますか?
    A

    血圧低下によるめまいや、立ちくらみなど起こしやすい方は、短時間からなれていくようお勧め致します。
    その他、持病をお持ちの方や何か不安な症状のある方は、主治医へご相談の上、ご使用いただく事をお勧め致します。

    Q 皮膚疾患で薬の処方をされているが、使用しても問題ないですか?
    A

    念のため、主治医にご相談していただいてからのご使用をお勧め致します。

    Q 敏感肌ですが使用しても大丈夫ですか?
    A

    炭酸泉は弱酸性の為、キズがある場合や肌が弱い方は、ぴりぴりする事がございます。
    個人差がございますので、違和感がありましたら、主治医へご相談の上ご使用いただくことをお勧め致します。

    Q アトピー性皮膚炎ですが使っても大丈夫ですか?
    A

    炭酸泉でアトピーが改善されたという方もいらっしゃいます。
    ただ個人差がございますので、違和感がありましたら、主治医へご相談の上ご使用いただくことをお勧め致します。

    Q 炭酸のお湯はぴりぴりとお肌に刺激はありませんか?
    A

    炭酸飲料のような刺激はございませんが、切り傷や擦り傷がありますと、若干ぴりぴりすることはございます。
    特に、肌の弱い方は、慣れるまで少しピリピリ感じることがございます。

    Q 毎日使っても大丈夫ですか?
    A

    炭酸泉は毎日使っていただく事で、血行促進、ターンオーバー改善など身体の内側からの影響に、より効果をもたらすと言われております。

    Q 炭酸泉を飲んでしまったらどうなりますか?
    A

    炭酸泉のご入浴やシャワーなどでご利用頂く際、体内に入った炭酸ガスは呼気で排出されますので、体に悪影響を及ぼすことはありません。

    Q 長時間の利用で炭酸ガス(二酸化炭素)が体に悪影響を及ぼすことは無いのですか?
    A

    炭酸泉は弱酸性の為、キズがある場合や肌が弱い方は、ぴりぴりする事がございます。
    個人差がございますので、違和感がありましたら、主治医へご相談の上ご使用いただくことをお勧め致します。

    Q 弱酸性だとなぜお肌にいいのですか?
    A

    健康な肌の皮脂膜は弱酸性(PH4.5~6.0)に保たれております。
    炭酸泉も弱酸性(PH4.5)ですので、収れん効果(アストリンゼント効果)ですべすべのお肌になるといわれております。

    Q 炭酸泉はお肌にいいのですか?
    A

    炭酸泉はお肌に優しい弱酸性でございます。
    また、皮膚から入った二酸化炭素(炭酸ガス)が血管を拡張させることで血液循環がよくなり、血管を通して肌細胞にもたくさんの酸素が供給されることで肌を健やかに保つとともに、肌のターンオーバーを改善すると言われております。

    Q 炭酸泉は皮膚が赤くなると聞いたことがありますが、問題ないですか。
    A

    一般的に炭酸泉には、血行を良くする効果があるといわれており、血行促進により皮膚が赤くなるという事ですので、問題はございません。

    Q 天然の炭酸泉と炭酸泉生成装置で生成する炭酸泉とでは違いがあるのですか?
    A

    炭酸を含むという点で違いはございません。

    Q 天然の炭酸泉と効果・効能は同じですか?
    A

    炭酸泉としての効果が得られるという点では同じですが、天然炭酸泉の場合は、温泉成分が入っていますのでその部分に違いがございます。

    Q 二酸化炭素(炭酸ガス)は危なくないですか?
    A

    二酸化炭素(炭酸ガス)は空気中にもともと含まれている物質です。
    取り扱い説明書にしたがってご使用いただければ安全ですので、ご安心ください。(二酸化炭素は空気中に0.04%含まれた物質です。呼吸や物を燃やすと生成されます。)
    参考)有機性が問題となることはありませんが、濃度が3~4%を超えると、呼吸が深くなったり頭痛やめまいや吐き気をもよおします。
    炭酸泉生成装置から発生する炭酸ガスが浴室の空気中で1%を超えることはございません)

    Q 入浴剤による炭酸泉と炭酸泉生成装置で生成した炭酸泉との違いはなんですが?
    A

    一般に市販されている炭酸入浴剤による炭酸泉は、浴槽に溜めてご利用の場合炭酸濃度が50~100ppm程度です。
    炭酸ガスから生成される炭酸泉は医療関連で用いられる40℃で飽和濃度の1000ppmを達成しようと各メーカーは工夫しております。ReVIERA3では40℃のお湯に1000ppmの高濃度の炭酸泉を生成しています。
    一般的に炭酸泉の影響を効果的に得るためには、最低400ppm以上が必要とされております。
    炭酸泉生成装置は炭酸入浴剤に比べますと、より高濃度の炭酸泉をご利用頂けます。

    Q 炭酸泉ってどんなものですか?
    A

    二酸化炭素(炭酸ガス)が溶け込んだお湯のことを言います。日本の温泉法では温水で濃度が250ppm以上を「炭酸泉」と定義しています。
    医療分野では、1000ppm以上の高濃度の炭酸泉が医学的にも効果があるとされています。
    ヨーロッパでは療養泉として、古くから心臓や高血圧症の治療に用いられています。
    近年日本でも、病院や美容院、スーパー銭湯などで利用されています。
  • ReVIERA3について

    Q ReVIERA3の特長は何ですか?
    A

    1.ReVIERA3は電気などのエネルギーを使用せず、設置工事が不要という全く新しい思想から生まれました。

    2. 流体の特性を応用する特許出願技術により、1000ppmの高濃度炭酸を瞬時に生成することを実現しています。

    従来機には無い、「蛇口をひねればすぐに炭酸泉が利用できる」ことにより、シャワーや入浴、洗顔など色々な使い方で気軽にご利用いただけます。

    Q 高濃度とありますが、公的な証明がありますか?
    A

    こちらは弊社測定データとなります。
    三菱レイヨン様等が特許をもっております振盪法という炭酸濃度測定方法を弊社でも採用し測定しております。

    Q 装置が安いので、本当に高濃度なのか心配です。
    A

    ReVIERA3は水圧を利用しお湯に炭酸を溶かし込むワンパス方式を採用しております。
    従来の一般的な炭酸泉装置はポンプを使い装置にお湯を循環させることで高濃度の炭酸泉にするという循環式であり、電気や設置工事を必要としますが、ReVIERA3は電源や設置工事を必要とせず、大型の設備も必要としない設計となっております。
    弊社測定により1000ppmの高濃度の炭酸が生成できることを実証済みですので、ご安心ください。

    Q 医学的、科学的に製品の効用が証明されているのでしょうか?
    A

    ReVIERA3は医療機器ではありませんので、医学的、科学的に製品の効用が証明されているわけではなく、その効果には個人差がございます。

    Q 温度と水圧により炭酸の濃度が変化すると聞きましたが、ReVIERA3には最適な条件はありますか?
    A

    温度および水圧の違いにより炭酸泉の濃度に影響を及ぼす場合がございます。
    炭酸は一般的に40度で1000ppmの飽和量となっております。
    流量の目安は、ReVIERA3接続前の元水量が洗面器(3L)にお湯が一杯になるのに16秒強(11L/分程度)でございます。

    Q 炭酸泉が生成されているかどのように確認したらいいですか?
    A

    簡単な確認の方法をご案内致します。

    1. 「炭酸ボトル」を使用して炭酸泉を洗面器に溜めていただきます。
    この時、シャワーヘッドの吐水口を 洗面器の底や壁面につけ、なるべく静かに溜めてください。ペットボトル(500mlくらいのもの)に静かに炭酸泉を7〜8分目まで移して、ふたをしっかり閉めてください。
    ペットボトルを上下に強く振っていただき、ふたを開けたときに「プッシュ」と音がしたら炭酸泉が生成されています。

    2. 口に含むと少し酸味(炭酸ガスが抜けた炭酸水の味)が感じられます。

    Q ReVIERA3を取り付けた場合、カルキ抜きや、不純物を取り除く機能、成分はありますか?
    A

    機能も成分もございません。

    Q 足湯として使えますか?
    A

    足浴されたいお客様にはオプションで、フットバスをご用意しておりますので、ぜひご活用ください。

    Q 他社で1500ppmという商品がありますが、ReVIERA3は1000ppmですか?
    A

    炭酸泉は、40℃で1000ppmが理論値(炭酸ガスが溶解することができる飽和濃度)となっております。
    ReVIERA3は理論値を表示させていただいております。

    Q 炭酸の濃度はどれくらいですか?
    A

    出口炭酸濃度 約1000ppm(湯温40℃、炭酸泉生成量8.3L/分 本体シャワーヘッド出口、社内測定濃度)

    Q 毎日使っても大丈夫ですか?
    A

    炭酸泉は毎日使っていただく事で、血行促進、ターンオーバー改善など身体の内側からの影響に、より効果をもたらすと言われております。

    Q ReVIERA3の大きさと重さを教えて下さい。
    A

    本体:W176×H163×D130(mm) 重さ:1.2㎏

    Q 浴槽からのくみ上げ式のシャワーでも使えますか?
    A

    くみ上げ式、後付けタイプやポンプ式シャワーヘッドでは水圧の関係上ReVIERA3はお使いいただけません。

    Q カウンターに置けますか?
    A

    ReVIERA3は、本体を壁面に固定する必要がございます。
    固定可能な壁面があれば、カウンターに設置いただく事ができます。

    Q エステサロンなどで使われている商品とどの様に違いますか?
    A

    炭酸泉を生成できるという意味では相違はありませんが、ReVIERA3はご自宅で手軽にお使いいただけます。

    Q ペットにも使えますか?
    A

    お湯が炭酸泉になること以外、通常の入浴と基本的な違いはありませんので、通常入浴させていらっしゃるペットであれば、特に問題なくご使用いただけます。

    Q 医療機器ではないのですか?
    A

    医療機器ではございません。

    Q どのように炭酸の濃度をあげているのですか?
    A

    シャワーホースの中に炭酸ガスの気泡を細かくする装置がついており、水道の水圧を活用して炭酸を溶かし込んでおります。

    Q どこで実物を見ることができますか?
    A

    展示ショールームがございます。展示ショールームでは商品の見学はもちろ体験することもできます。

    ■展示ショールーム案内
    ・大阪:大阪市北区西天満2-6-8堂島ビルヂングB29 ReVIERA3ショールーム

    Q 国産品ですか?
    A

    日本国内で製造しております。

    Q さら湯は出ますか?
    A

    本体の切り替えレバーで炭酸泉とさら湯の切り替えが可能でございます。

    Q 電源は必要ですか?
    A

    ReVIERA3は水圧を利用し炭酸を溶かし込んでおりますので、電源は必要ございません。

    Q シャワーでしか使えないのですか?
    A

    シャワーを浴槽に入れて炭酸泉を溜めていただく事で、炭酸入浴を楽しんでいただけます。
    浴槽へ炭酸泉を溜める際は、手桶や洗面器などを浴槽の底に置き、シャワーヘッドをその中に入れて吐水し、静かに溢れさせながら溜めてください。(取扱説明書P.32参照)

    Q シャワーと入浴ではどちらがいいですか?
    A

    お客様のお好みやライフスタイルに合わせて、使い分けていただけますが、炭酸泉に体が触れている時間が長い入浴のほうがより効果的とされています。

    Q いろいろ使えるとありますが、どの使い方がもっとも効果的ですか?
    A

    お客様のライフスタイルにあわせてご利用いただければと思います。
    シャワーから直接、高濃度炭酸泉が出るため、洗髪、洗顔、容器にためて足湯、浴槽に溜めて半身浴、全身入浴など色々お使いいただけます。

    Q 使うメリットは何ですか?
    A

    温泉、美容室等でしか利用できなかった炭酸泉を、ご家庭で毎日手軽にご利用いただけます。
    毎日、長期的に使う事で、炭酸泉のメリットを享受することが期待できます。

    Q 従来の炭酸泉装置と比べて何が違うのですか?
    A

    炭酸泉生成装置には循環式とワンパス方式の2種類がございます。
    ReVIERA3は水道の水圧を利用して炭酸泉を生成するかけ流しのワンパス方式を採用しております。

    1. 循環式タイプは浴槽にお湯を溜めてから徐々に炭酸泉にしていくので、ご利用までにお時間がかかりました。
    ReVIERA3は、蛇口を開ければすぐに1000ppmの高濃度炭酸泉を生成でき、炭酸シャワーとしてご利用いただけます。
    2. お客様自身で取付けが可能なため、従来の炭酸泉装置に必須であった設置工事、電源が必要ありません。 
    3. シンプルでコンパクトなデザインとなっております。
    4. 「炭酸シャワー」やお湯につかる「炭酸入浴」はもちろん、「炭酸洗顔」、「炭酸洗髪」「炭酸足浴」など、用途に合わせて自由に高濃度炭酸泉を楽しめます。

    Q 仕様について
    A

    ・炭酸ガス供給圧力:0.35MPa
    ・炭酸出口濃度:約1000ppm (湯温 40℃ 炭酸泉生成量 8.3L/分 本体シャワーヘッド出口濃度)
    ・対応水量(元水量)推奨: 10.5L/分
    ※確認方法・・・洗面器(3L)にお湯が一杯になるのに16秒強。

    シャワーヘッドの水量の好みに合わせて水量調整可能。
    但し、炭酸濃度は変動。(調整方法は、取扱説明書P.38参照)

  • 操作方法について

    Q 操作は難しくないですか?
    A

    シャワーを浴びるようにシャワーハンドルをひねるだけで使えます。
    お湯を止めるとガスも止まります。
    詳細につきましては、下記動画をご参考ください。

    Q 炭酸ボトル(炭酸ガスボンベ)は横にしても良いですか?
    A

    炭酸ボトル(炭酸ガスボンベ)の中には液体の炭酸ガスが圧力をかけて充填されております。
    ガス漏れの危険を回避するため、炭酸ボトルは必ず立ててご利用ください。

    Q 炭酸ボトル(炭酸ガスボンベ)が空になったことは、どうしたらわかりますか?
    A

    炭酸ボトルのアイバルブ(残量表示計)にてご確認いただくことができます
    炭酸ボトルの元栓の下に、目盛りのついたアイバルブ(残量表示計)があります。
    炭酸ボトル内にガスが十分入っている場合は、黄色の表示が青色エリアを指しています。
    赤色エリアを指している場合は、ガス切れ間近です。充填のご注文準備をお願いします。(取扱説明書P.30参照)

    Q 炭酸ボトル(炭酸ガスボンベ)を浴室に置いても大丈夫ですか?
    A

    基本的には脱衣所に置いていただきますようお願い致します。
    注意点として、炭酸ガスボンベを横倒しにしないという事と、40℃以上の環境でのご利用はお控え下さい。
    浴室乾燥機がある場合、温風吹き出しが炭酸ガスボンベに当たらないように方向に注意してください。

    Q 炭酸ボトル(炭酸ガスボンベ)と接続チューブは常につないで置く必要はありますか?
    A

    常につないで置く必要はございませんが、一度設置していただければ、炭酸ボトル(炭酸ガスボンベ)交換時以外に、特に取り外していただく必要はございません。

    Q ReVIERA3本体と炭酸ボトル(炭酸ガスボンベ)をつなぐ接続チューブを浴室のドアで挟んでも
            問題はないですか?
    A

    軽く押し付ける程度の力であれば問題ありませんので、浴室のドアを閉めていただく事が可能でございます。
    とがった角ではさんだり、押しつぶすようなことが無いようご利用ください。

    Q ReVIERA3を使用する場合、本体以外に必要なものはありますか。
    A

    炭酸ガスボンベなど付属製品が必要となりますが、必要物はレンタル品としてパッケージ内容に含まれていますので、一般的なご家庭環境の場合、特にご準備いただく必要はございません。

    Q 炭酸ボトル(炭酸ガスボンベ)の取り扱い上の注意点は何ですか?
    A

    以下の点にご注意ください。

    1. 炭酸ボトル(炭酸ガスボンベ)を転倒しないようにしっかり固定すること。
    2. 横倒ししないで利用いただくこと。
    3. 40℃以上になる場所へは置かないように注意していただくこと。
    4. 乳児を近づけないようにしていただくこと。
    5. 換気をすること。
    6. 浴室内や屋外には設置しないでください。

    Q 水圧を上げたい場合どうすればよいですか?
    A

    ReVIERA3は節水タイプのため若干水量が低下いたします。
    流量を調節しコントロールすることで、炭酸を効率よくお湯に溶かし込んで高濃度の炭酸泉を生成しているためでございます。

    水圧を上げる方法ですが、
    1. 調圧弁をはずす
    2. 止水栓を調整する(取扱説明書 P.38参照)等がありますのでお試しください。

    Q 手元ストッパー付のシャワーヘッドを使用してもいいですか?
    A

    付属シャワーヘッドのご利用をお願いいたします。
    手元のストッパーでシャワーを止めてしまうと、ReVIERA3全体に対して水圧がかかることになります。
    これを繰り返し行うことで故障の原因になる場合がありますので、ご使用いただかないようお願い致します。
    付属シャワーヘッドのご利用をお願いいたします。

    Q 炭酸泉を湯だめするのにどれくらいかかりますか?
    A

    もともとご使用のシャワーヘッドでさら湯を溜める時と比べますと、少し時間がかかりますが、約200Lの浴槽ですと、20分~30分程度です。

    Q 湯だめをしたい場合はどうしたらいいですか?
    A

    シャワーを浴槽に入れて炭酸泉を溜めていただく事で、炭酸入浴を楽しんでいただけます。
    浴槽へ炭酸泉を溜める際は、手桶や洗面器などを浴槽の底に置き、シャワーヘッドをその中に入れて吐水し、静かに溢れさせながら溜めてください。
    ※勢いよく炭酸泉を炭酸泉を溜めると、炭酸飲料を振るとガスが抜けるのと同様の現象が起き、炭酸濃度が下がってしまうためです。(取扱説明書P.32参照)

    Q お風呂の温度設定は、どれくらいにすればいいですか?
    A

    炭酸温水ではさら湯より2℃くらい温かく感じますので、38℃~40℃くらいをお勧めしています。

    Q 水で使っても、炭酸泉効果はありますか?
    A

    炭酸により、血管拡張の作用はあります。
    体温に対して高い湯温であれば、体温をよりあげ、低ければ血液の温度をより下げる方向に働きます。
    (但し、体温は一定に保とうとするので、体温が上がり続けるもしくは下がり続けることはない)

    Q 使用を避けたほうがいい水はありますか?
    A

    井戸水や温泉水などを使用した場合は、ミネラルなどの成分によりシャワーヘッドの目詰まりの原因となることがあります。
    その場合は、本製品の保証の対象外となりますのでご注意ください。

    Q 浴槽に溜めた炭酸泉の濃度をあげるにはどうしたらいいですか?
    A

    浴槽のお湯をかけ湯などに利用していただきまして、再度ReVIERA3で炭酸泉を足していただければと思います。

    Q 40度で1000ppmの飽和濃度とありますが、40度以下でシャワーを使用しなければいけませんか?
    A

    ReVIERA3は40度で1000ppmに溶け込ませるように装置の設定を最適にしております。
    40度でのご使用をお勧めしますが、40度付近なら十分高濃度の炭酸泉が生成されるかと思いますので、冬場は少し高め設定いただくなど、お好みの温度設定でお楽しみ下さい。

    Q 追い炊きしてもいいですか?
    A

    炭酸泉の炭酸ガスは1時間に約10%抜けますが、追い炊きしたり強く混ぜたりすると更に抜けやすくなります。
    炭酸泉は40℃で1000ppmが飽和濃度となっております。追い炊きは高い温度でお湯を加熱するため、より抜けやすくなります。
    長時間溜めおきせずに入浴することをお勧めします。

    Q ジェットバスとの併用は出来ますか?
    A

    ジェットバスを使うことにより、炭酸が抜け、濃度に影響がでます。高濃度の炭酸入浴をお楽しみいただけません。

    Q シャワーがあればどこでも使えますか?
    A

    シャワー設備があっても、一部ご利用いただけない場合がございます。

    ・ビルトインタイプ(シャワーヘッド・シャワーホースの取り外しができない)
    ・バランス釜・減圧式電気温水器・貯水槽式マンションの最上階
    ・減圧式給湯器(必要水道圧の確保が難しい)
    ・浴室の壁面に凹凸・ざらつきがある(壁固定パーツが設置できない)
    ・耐酸性の無い排水金属や大理石の浴槽(炭酸泉は弱酸性)

    以上の場合はご利用いただく事が出来かねます。

    Q 井戸水は利用できますか?
    A

    ReVIERA3は水道水の使用を前提としております。
    井戸水はミネラルなど、様々な成分が含まれている場合がありますので、その成分によりシャワーヘッドの目詰まりの原因となることがあります。
    また、PH値(酸性またはアルカリ性)が著しく偏っていると、炭酸泉の酸性度が変わる恐れがあります。
    井戸水をご使用される場合、定期的な清掃やシャワーヘッドなど部品の交換が必要な場合がありますので、その都度部品を購入していただく事になります。
    *本製品の取扱い説明書(P.7)にも井戸水についての注意を記載しておりますが、故障した場合、本体保証の対象外にもなりますのでご注意ください。

    Q 切り替えノブがありますが、どのように使うのですか?
    A

    本体の切替えノブを回すことで【炭酸ボトル(炭酸ガスボンベ)】 もしくは、【さら湯】の切り替えが可能です。
  • 炭酸ボトル(炭酸ガスボンベ)について

    Q 炭酸ボトル(炭酸ガスボンベ)の接続チューブが炭酸ガスボンベ付近で凍ることが度々ありましたが大丈夫ですか?
    A

    湿気の多いところでは、数分程度のCO2放出で、圧力調整器(レギュレータ)部分から霜付の現象が始まります。
    室温との温度差によりチューブの表面が結露し霜がついたものですので、使用上問題はありません。

    Q 炭酸ボトル(炭酸ガスボンベ)の接続チューブの太さと長さを教えてください。
    A

    直径:3mm長さ:5m
    5m以上をご希望の場合は、別途お問い合せください。

    Q 炭酸ボトル(炭酸ガスボンベ)はどれくらい持ちますか?
    A

    【5Kgタイプの使用例】

    ・1日5分間炭酸シャワーをお使いの場合は、約120日ご使用可能です。
    ・1週間のうち【6日間炭酸シャワー5分間ご使用+1日浴槽(200L)に炭酸泉を溜めてのご使用の場合は、
       約90日ご使用可能です。
    ・毎日200L浴槽に湯だめした場合は、約20日間ご使用可能です

  • オプション商品について

    Q フットバスの容量はどれくらいですか?
    A

    容量・・・約15ℓ 幅36.0×高さ33.0×奥行き29.0(cm)実際の利用時は、足を入れると水かさがあがるため、お湯8~9ℓで十分です。
    重さは本体1.6kgと合わせると10kg強でございます。
  • (購入前)設置条件について

    Q 炭酸泉を導入するにあたって、注意することがありますか?
    A

    炭酸泉は弱酸性です。耐酸性のない排水金具や大理石の浴槽ではご使用になれません。

    Q 太陽熱温水器ですが使用できますか?
    A

    シャワー設備と必要な水圧が確保できれば、ご利用いただけます。
    炭酸泉を生成するのに十分な水圧(0.15MPa程度)が確保できない場合がございます。
    給湯器の仕様をご確認ください。
    給湯器の仕様が確認できない場合は、便宜的に吐水水量で確認いただくことができます。
    ・対応水量(元水量)推奨: 11L/分
    ※確認方法・・・洗面器(3L)にお湯が一杯になるのに16秒強。
    シャワーヘッドの水量の好みに合わせて水量調整可能。
    但し、炭酸濃度は変動。(調整方法は、取扱説明書P.38参照)

    Q 浴室に換気扇がついていませんが大丈夫ですか?
    A

    定期的に窓を開けるなど良好な換気を行っていただければ、問題なくご利用いただけます。

    Q 炭酸ボトル(炭酸ガスボンベ)を浴室に置いても大丈夫ですか?
    A

    基本的には脱衣所に置いていただきますようお願い致します。
    注意点として、炭酸ガスボンベを横倒しにしないという事と、40℃以上の環境でのご利用はお控え下さい。
    浴室乾燥機がある場合、温風吹き出しが炭酸ガスボンベに当たらないように方向に注意してください。

    Q ReVIERA3には設置条件がありますか。
    A

    はい。
    ReVIERA3は、電源や設置工事の必要なく、自宅のシャワーに接続して、ご利用いただけます。
    ポイントは2つです。

    1) シャワー設備が必要です。シャワーヘッドを外してReVIERA3に接続いたします。
    シャワーヘッドが外せるかご確認ください。

    2) 水圧が低い場合ご利用いただけない場合がございます。
    水圧を利用して二酸化炭素を溶かしております。
    そのため、水圧が弱い場合、炭酸泉が十分に生成できない場合がございます。
    バランス釜・電気温水器・貯水槽式マンションの最上階・減圧式給湯器などは、炭酸泉を生成するのに十分な水圧(0.15MPa程度)が確保できない場合がございます。
    給湯器の仕様をご確認ください。
    給湯器の仕様が確認できない場合は、便宜的に吐水水量で確認いただくことができます。
    ・対応水量(元水量)推奨: 11L/分
    ※確認方法・・・洗面器(3L)にお湯が一杯になるのに16秒強。
    シャワーヘッドの水量の好みに合わせて水量調整可能。
    但し、炭酸濃度は変動。(調整方法は、取扱説明書P.38参照)

  • 購入相談・購入方法について

    Q 炭酸ボトル(炭酸ガスボンベ)は自宅に置いて危なくないですか?
    A

    炭酸ガス(二酸化炭素)は空気中にも含まれている物質です。引火性のガスではありません。
    保管の際には、直射日光の当たらない など、40度以上にならない場所に保管いただきますようお願いいたします。

    Q 吸盤やゴムパッキンなどの消耗品を購入したいのですが、どうすればいいですか?
    A

    補修用性能部品の保有期間内でしたらご購入可能です。
    詳しくは、ご契約いただいた販売店にお問い合わせください。

    Q フロントカバーのデザインを変えることはできますか。
    A

    初回ご契約時にお好みに合わせたフロントパネルをご選択頂けます。
    また、2年毎の定期メンテナンスの際に、パネルデザインを変更することができます。

    Q メンテナンスの流れを教えて下さい。
    A

    1.2年に一度、お客様がご使用している製品をお預かりし、定期点検を行います。
    定期点検を行う事で、製品を常に最良の状態でお使い頂く事ができます。

    2.返送先は、定期点検の際にお送りします、定期点検のご案内をご覧ください。

    Q レンタル期間中に破損した場合はどうすればよいですか。
    A

    破損内容・部品代・技術料により構成されています。
    まずは、ReVIERA3お問い合わせ窓口までご連絡ください。
  • 設置作業について

    Q 炭酸ガスボンベの設置について教えてください。
    A

    脱衣室に炭酸ボトル(炭酸ガスボンベ)を置き、浴室に本製品を設置します。
    細い専用のガスチューブで接続しますのでほとんどの浴室扉を閉めることができます。
    また、扉の通気口(ルーバー)などに通して頂くことも可能です。
  • ご使用中の疑問点

    Q 炭酸ガスって安全ですか?
    A

    取り扱い説明書に従ってご使用頂ければ安全です。
    炭酸ガス(二酸化炭素)は空気中に0.04%含まれた物質です。
    呼吸や物を燃やすと生成されます。
    有毒性が問題となることはありませんが、濃度が3~4%を超えると呼吸が深くなったり頭痛やめまいや吐き気を催すことがあります。
    ReVIERA3から生成する炭酸泉によって、空気中の炭酸濃度が1%を超えることはありませんので、ご心配ありません。

    Q 炭酸ボトル(炭酸ガスボンベ)の元栓を閉め忘れた場合どうなりますか?
    A

    製品として正常な状態であれば問題はございませんのでご安心ください。

    Q 炭酸ボトル(炭酸ガスボンベ)の蓋が硬くて開かないのですが。
    A

    逆に回している可能性もございますので、試していただきますようお願い致します。

    Q ボトル炭酸(炭酸ガスボンベ)の元栓は毎回締めなければいけませんか?
    A

    毎回締めないと危険というわけではありません。
    元栓を開けたままでもガスが漏れることはございませんが、基本はその日一日の使用が終わったら閉めていただくことをご案内しております。

    Q 水あかが付着することはありませんか?
    A

    使用環境にもよりますが、水あかは付着しますので、普段から清掃をお願い致します。

    Q ReVIERA3本体配管内の水抜きをしないとどうなりますか?
    A

    長時間、水が残ったまま放置しますと、水垢やカビが発生する可能性がございます。
    長期間ご使用にならない場合は、ReVIERA3本体とホースを外して水の排水を行っていただきますようお願い致します。

    Q ReVIERA3本体を落としてしまいましたが使っても大丈夫ですか?
    A

    破損がないかご確認いただき、気になるようでしたら弊社サービスにより確認をお勧め致します。

    Q 表面が汚れたらどうすればいいですか?
    A

    本体の外装やシャワーヘッド、ホースは柔らかい布で優しくからぶきして下さい。

    Q 使用後のお手入れ方法を教えてください。
    A

    本体の外装やシャワーヘッド、ホースは柔らかい布で優しくからぶきして下さい。

    Q 内部にカビが発生しています。洗浄できませんがどうすればいいですか?
    A

    汚れがひどい場合は、弊社サービスによる分解清掃をお勧めします。

    Q 背面にすぐカビが発生するのですが、何とかなりませんか?
    A

    浴室のご使用後、長めに換気していただいたり、冷たいシャワーで浴室の温度を下げる、などの対策をしていただけるとカビの発生を抑えるのに有効なようです。

    Q 水の通り道内部を洗浄剤で洗浄しても問題ありませんか?
    A

    ホース内部には機能部品などがございますので、水での清掃をお勧めします。

ReVIERA3 ショールームのご案内

ReVIERA の世界にふれてみませんか?

ReVIERA3 ショールームでは当社取り扱いブランド全ての製品をご覧いただけます。炭酸泉の効果を肌で感じて頂く体験メニューをはじめ、炭酸泉の効果を最大限に引き出すReVIERA 製品のテスターなどもご用意しております。
スタッフ一同、皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

■ReVIERA3 TOKYO SHOWROOM

東京都目黒区自由が丘一丁目2番26号ルーチェ自由が丘1F

ご案内・体験ご予約について(※事前予約が必要です。)
  • 予約番号:03-6459-5806
  • 受付時間:火~土:10:30 ~ 18:00
  • お電話にてご希望のメニューをお伝えください。
●体験メニュー
  • ・フットバス体験をご希望の方(所要時間:約20 分)

●ご案内メニュー
  • ・ReVIERA3 製品・サービスご案内
  • ・関連製品のReVIERA シリーズのご案内
●各種お手続き
  • ・ご契約お手続き※ご予約無しでのご案内、各種お手続きは状況によりお時間を頂く場合がございますのでご了承ください。
●交通
  • ・各線「自由が丘」駅 徒歩6分、「奥沢」駅 徒歩10分、「都立大学」駅 徒歩12分
  • ※当ビルには駐車スペースがございません。お車でお越しの際は近隣のコインパーキングをご利用ください。
■ReVIERA3 OSAKA SHOWROOM

大阪市北区西天満2-6-8 堂島ビルヂングB29

ご案内・体験ご予約について(※事前予約が必要です。)
  • 予約番号:06-6363-1218
  • 受付時間:火~土:10:30〜18:00(体験コースは10:30〜17:00)
  • お電話にてご希望のメニューをお伝えください。
●体験メニュー
  • ・ヘッドスパ体験をご希望の方(所要時間:約30 分) ※ヘッドスパ体験をご利用される場合は、スタイリング剤のご持参をお願い致します。
  • ・フットバス体験をご希望の方(所要時間:約20 分)
●ご案内メニュー
  • ・ReVIERA3 製品・サービスご案内
  • ・関連製品のReVIERA シリーズのご案内
●各種お手続き
  • ・ご契約お手続き※ご予約無しでのご案内、各種お手続きは状況によりお時間を頂く場合がございますのでご了承ください。
●交通
  • ・地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅5分
  • ・JR東西線   北新地駅5分
  • ※当ビルには駐車スペースがございません。お車でお越しの際は近隣のコインパーキングをご利用ください。

ショールームへはご予約なくご来場頂けますので、取扱製品について詳しく知りたい、契約手続きをご希望の方など専門のアテンダントまでお気軽にご相談ください。

このページの先頭へ